タイ人職員募集のご案内(日本語パートナーズ派遣事業担当調整員)※5月7日(火)募集締切

国際交流基金バンコク日本文化センター

日本語パートナーズ派遣事業担当調整員(タイ人)

募集のご案内

      独立行政法人国際交流基金 (The Japan Foundation) は、総合的に国際文化交流を実施する日本で唯一の専門機関です。国際交流基金バンコク日本文化センター (The Japan Foundation, Bangkok) は、そのタイの拠点として、日本とタイの交流を中心に、文化芸術交流、日本語教育、日本研究・国際対話等の分野でさまざまな活動を行っています。
      今回、当センターでは、タイの中等教育機関の日本語教師や生徒のパートナーとして、授業のアシスタントや日本の文化紹介を行う日本語パートナーズ (NP) 派遣事業のタイ国内での運営と調整を担当する調整員 (Coordinator) を以下のとおり募集します。

 

      日本語パートナーズ派遣事業 (概要)
      https://asiawa.jpf.go.jp/partners/

      日本語パートナーズ派遣事業 (タイの概要)
      https://ba.jpf.go.jp/ja/three-fields/japanese-language-education-jp/nihongo_partners/

1.勤務場所
       国際交流基金バンコク日本文化センター(The Japan Foundation, Bangkok)
      (但し、地方への出張もあります。)
2.募集人数
       1名
3.雇用形態
       有期雇用契約
4.契約開始時期及び期間
 (1)契約開始日:採用内定後、1か月以内 (相談に応じます)。
 (2)契約期間:2025 年 3 月 31 日まで。勤務成績が良好な場合、1年ごとの契約更新の
可能性有。但し、全体を通して最初の3か月間は試用期間となります。
5.勤務日及び時間
 (1)勤務日:原則として、週5日 (月~金)
但し、週末に業務及び地方出張が入ることもあります。
 (2)勤務時間:原則として、9時~16時30分 (休憩時間を含む)  *休憩1.0時間
但し、業務の状況に応じ、残業を命じることがあります。
6.主な業務内容
 当センターにおける、主としてNP事業に関係する以下の業務
 
(1)タイに派遣されるNPの受け入れに必要な事務 (受入校との契約、連絡調整、NP住居の契約等)
(2)日本から派遣される NPの活動支援 (相談対応、受入校訪問・活動状況確認)
(3)NP受入校等における日本文化紹介事業の活動支援 (文化備品管理・貸出等)
(4)健康相談員 (NPの健康相談を行う看護士) の業務サポート(病院との連絡調整、医療関連情報・資料の入手・作成)
(5)その他NP事業の円滑な運営に必要な業務
      ※業務内容の比重は時期により異なります。
7.待遇
 (1)月額給与:過去の実績や経歴等に応じて決定 (30,000THB程度~)
 (2)その他手当:・残業手当有
・通勤手当 (規程に基づき支給)
 (3)福利厚生:・健康保険・傷害保険への加入
8.応募要件
 次の各項目((1)~(7))の全てを満たす者とします。
 
(1)タイ国籍であること (母語もタイ語であること)。
(2)原則として、4年生大学卒業以上の学歴があること。
(3)原則として、社会人としての職務経験を2年以上有すること。
(4)MS WordやExcel、Power Pointなどを使用して、文書・データ作成が可能であること。
(5)日本語での業務が可能であること。(日本語能力試験「N2」相当程度以上であること。)
(6)事業の円滑な運営のため、地方出張を含む勤務場所外業務に随時対応できること。
(7)必要に応じ、休日出勤に柔軟に対応できること。
9.求められる条件等
 
(1)業務に対して意欲的・積極的に取り組むこと。
(2)円滑な人間関係を構築し、チームで協力して業務を遂行できること。
(3)コミュニケーション能力及び対人調整能力を備えていること。
(4)業務上必要な知識を自主的に習得する意欲があること。
(5)必要に応じ、自分の専門外の業務や庶務・雑務も含めた幅広く、且つ未経験の業務にも柔軟に対応できること。
(6)正確な事務処理能力を備えていること。(WordやExcel,Power Point等によるファイル作成能力、計算処理能力が求められます。)
(7)突発的な事態に臨機応変な対応が可能であること。
(8)体力及び忍耐力に自信があること。
(9)国際文化交流事業に高い関心があること。
(10)日本人との協働経験があることが望ましい
10.応募方法
 (1)提出書類
 
 応募用紙 (日本語で記載、顔写真を貼付) ※指定様式、本ページに添付
※応募用紙の内容の記載が含まれていれば、別の様式の履歴書も可
 IDカードまたはパスポートコピー
 学位証等コピー
 (2)提出方法及び提出先 ※提出期限:5月7日 (火)
   電子メール
            E-mail: Yukihiro_Takashima@jpf.go.jp
    ※第二次審査のときに原本を必ず持参してください。
11.選考方法
 (1) 第一次審査
   書類審査。結果は、書類提出後1週間以内をめどに随時電子メールまたは電話で通知します。
(2) 第二次審査
   第一次審査通過者に対し、バンコク日本文化センターで筆記及び面接試験を実施します。
     ※日時は、第一次審査通過者に別途通知します。
     ※選考結果は、審査終了後1週間以内に通知します。
12.お問い合わせ先    *問い合わせは、Eメールでのみ受け付けます。
 国際交流基金バンコク日本文化センター[担当:高島 (Takashima)]

The Japan Foundation, Bangkok
10F Serm-mit Tower,
159 Sukhumvit 21 Road (Asoke Montri),
Bangkok 10110
E-mail: Yukihiro_Takashima@jpf.go.jp